NPO法人パラキャンについて

TOP > 団体概要

NPO法人パラキャンとは


パラキャンは、障がい者スポーツをモチーフにした教育・体験プログラムを企画運営している団体で、学校や自治体等で、障がい者アスリートを講師として開催しています。

パラキャンの理念
誰もが生き生きと暮らすことのできる
ユニバーサル社会の実現

教育・体験プログラムを通じて子供たちに「夢や希望」を持って生きる素晴らしさを伝え、障がい者自身も意欲や自信を高めることによって、誰もが生き生きと自分らしく暮らすことのできるユニバーサル社会の実現を目指します。
また、障がい者スポーツや文化活動を支援し、正しい認識と理解を深めることにより、障がい者の自律や自立につながるワークステージを拡大することに寄与します。


団体概要


●正式名称 特定非営利活動法人パラキャン
●団体代表名 江藤秀信
●事務局職員 -事務局長 中山薫子
-専従スタッフ:
-パートタイムスタッフ:
-ボランティアスタッフ:
●事務所住所 千葉県柏市緑ヶ丘8-1-102
●連絡先 電話:04-7169-6423
FAX:04-7169-0969
●定款
●役員名簿
●決算報告

事業及び関連活動内容


年に100講演以上実施している学校訪問事業や、会場イベントの詳細についてはこちらからご覧ください。
主に気仙沼を対象とした震災地の支援事業を行っております。具体的な事業は、被災地の子どもの心のケア、子ども図書室、高齢者の居場所づくり等になります。
「ワセネデヤ」とは東北の言葉で「忘れないで」という意味です。気仙沼の女性たちが心を込めて作った吊るし飾りで、被災地の女性たちの自立支援をしています。
競輪とオートレースの補助事業であるRINGRING!プロジェクトからにおける活動報告はこちらをご覧ください。

メディア掲載事例
できないことよりできることを数えよう


できないことよりできることを数えよう




Copyright(c)2015 NPO法人パラキャン All Rights Reserved.